わきの脱毛で光脱毛かレーザー脱毛かで悩んでいます。体の影響はどうなんでしょうか?

Q.質問

わき毛脱毛には様々な方法がありますが、その中で体に影響が及ばない方法を利用する予定です。

光脱毛かレーザー脱毛か悩んでいますが、どちらの方法を利用した方が体に負担が少なく、脱毛効果の保持がしやすいのでしょうか。

脱毛効果を持続させて、極力サロンへ通う回数を抑えながら、綺麗に脱毛を行いたいのですが光脱毛とレーザー脱毛ではどちらの方が向いているのでしょうか。

体にはどのような影響があるのかも教えてください。

A.回答

わき毛脱毛を行っているのは、脱毛サロンやエステサロンや美容クリニックがありますが、

利用者のニーズに合わせて利用するのが一般的です。

美容クリニックで行われているわき毛脱毛は、医療レーザーを使った脱毛が主流であり、その他にも超音波を使用した脱毛機器を利用することもあります。

医療レーザーは毛のメラニン色素に反応する波長のレーザー光を処理したい毛に照射することで毛を処理していくものであり、発毛組織を破壊して脱毛を実現します。

体への影響としては、医療レーザーを使う医師の技量によって、肌に軽い火傷が生じる事があるということです。

発毛組織を破壊するため、毛周期毎に毛が生えず、長期間脱毛を維持出来るというメリットがあります。

一方で、エステサロンや脱毛サロンで主に導入されている光脱毛は、専用の脱毛機器によって光を毛に照射して毛を処理していくものです。

毛根に光を照射して毛根の蛋白質を溶かして自然に抜けるように促す方法であり、レーザー脱毛のように肌を焼く恐れがありません。

毛周期毎に施術を受ける必要がありますが、体への影響はほとんど無く、剃刀で脱毛するよりも肌を傷つけずに綺麗に脱毛を行える利点があります


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

*profile*

ど~も~!ぴかこです♪
わき毛脱毛に躊躇してるアナタの質問・疑問を集めました~^^
わき毛脱毛は、やってみてほんとに良かったと実感してま~すv
あなたの疑問解決できますように~♪

このページの先頭へ