わき毛脱毛をしようか迷っているのですが、レーザー脱毛で脱毛した場合ワキガになると聞いたのですが本当でしょうか?

質問

わき毛脱毛をしようと考えているのですが、
レーザー脱毛で脱毛をした場合にワキガになるという話を聞いたことがあります。

わき毛のレーザー脱毛を行うと毛の燃えカスが汗腺に詰まったり、
脇汗の量が増えるなど、何らかの要因によってワキガになるようなことは本当にあるのでしょうか。

脱毛効果の高いレーザー脱毛を利用したいと考えていますが、
もともと脇汗の量が多い体質なので、ワキガにならないか心配でわき毛脱毛を行って良いか迷っています。

回答


わき毛脱毛をレーザー脱毛で行ってもワキガになることはありません。

ワキガはアポクリン汗腺が原因とされ、ここから分泌される汗に含まれる
たんぱく質や脂質が細菌に分解されることで臭いを発し、

これが皮脂と混ざることでより強い臭いになり、
これがエクリン汗腺から分泌された汗と混ざって広がり、
わき毛に絡むことで臭いが拡散されます。

このアポクリン汗腺の量には個人差があり、
もともとワキガではない人はほとんどありません。

わき毛脱毛を行うことでアポクリン汗腺が増えるようなことはなく、
ワキガになることはありません。

ただし、わき毛脱毛を行った際にエクリン汗腺が刺激され、
一時的に汗の量が増えることがあります。

また、脱毛後にわきを意識しすぎてストレスになり、
精神的多汗症になることがあります。

これによって増える汗自体には臭いはありませんが、
放っておくと雑菌が繁殖して悪臭になるため、ケアする必要があります。

この場合の臭いはただの汗臭さであり、ワキガの悪臭ではありません。”


あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

*profile*

ど~も~!ぴかこです♪
わき毛脱毛に躊躇してるアナタの質問・疑問を集めました~^^
わき毛脱毛は、やってみてほんとに良かったと実感してま~すv
あなたの疑問解決できますように~♪

このページの先頭へ